株式会社ノアパブリッシメント 小松秀暢 のブログ

ノアの箱舟に乗ったのは、わずか勇敢な8名だった。

【メンヘラ予備軍】3月解禁の就活生ヘ送る、60社不合格した奴が教えるメンヘラ予防策

「うちの息子が鬱気味で助けたいんです」

友だちの両親が僕のところにやってきた。

 

急な連絡で驚いたけど、

僕らと一緒に生活してる時は

どんな感じで生活していたのかを

知りたくて、

 

車で1、2時間かけて

わざわざやってきた。

 

その両親と1時間程度話した後、

「つまらないものですが、、、」と言って、

お父さんの方からお菓子を受け取り、

解散した。

 

 

鬱。うつ。メンヘラ。

 

そんなキーワードから、

メンヘラ就活生

って考えてみた。

 

 

3月から就活も解禁で、

おそらく、5、6月になれば、

内定もらえる人ともらえない人が出てきて、

メンヘラになる人が増えるからだ。

 

 

なんとなく、今僕が考えた言葉だが、

おそらく検索したら、

メンヘラ就活生って言葉はあると思うんだよね。

 

だって、就活うまくいってなかったら、

みんな鬱ぎみになるんだからさ。

 

俺も結構就活厳しかったんだ。

 

どこかしら受かるでしょって思いながら、

60社も落ちて、最後の10社、20社なんて

「どこか受からせてくれ」なんて

自分を安売りするような就活してたもんね。

 

 

このブログの記事を読んでる人も

おそらく「メンヘラ」気味に

なってるんじゃないかと思う。

 

 

だから、ここの記事では、

その「メンヘラ」から脱出する方法を

伝えておこう。

 

 

もし、僕が就活していた当時

この方法を知っていたら、

もう少し楽に就活できたと思うから。

 

 

そもそも「メンヘラ」ってどうしてなるんだろうか?

 

むしろ「メンヘラ」じゃない時っていつだろうか?

 

 

違いは、

うまくいってる時は、メンヘラにならないし、

うまくいかない時に、メンヘラになると思う。

 

じゃあ、うまくいってない時に、

メンヘラになるのはどうしてだろう、、、?

 

 

シンプルに、解決策を知らないから。

 

解決策を知らないのに、

1人で、悶々としながら、

ずっとうじうじしてる。

 

結局、いくら考えても

堂々巡りで解決しないから、

メンヘラになる。

 

このメンヘラから脱出するためには、

解決策を知っている人に

解決策を教えてもらうことしかないじゃないかな。

 

 

解決策がわかればさ、うまくいくんだから。

 

 

まぁ、僕みたいに、人に頼れなくて、

身近な人に相談できない人は、

俺に適当な気分で相談でも気楽にしてみたら。

 

Hide.KのLINE@登録はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40iss9559k

 

 

 

〜追伸〜

どうでもいいんだけどさ、

野球部のマネージャーみたいに、

注目の的みたいなポジションの女の子は

マジでメンヘラきついみたいだよ。笑。

f:id:perax2-English:20180303003219j:plain