小松通信

ノアの箱舟に乗ったのは、わずか勇敢な8名だった。

第9話|やる気スイッチ

ーーーーーーーーーーーーー

 

やる気スイッチ、

君のは、どこにあるだろう?

 

君だけのやる気スイッチ〜♪

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

僕は、このCMで有名だった

ス◯ールIEという学習塾で

講師を務めていたんですが、

 

まさに、

 

「僕のやる気スイッチはどこ?」

 

みたいな質問って毎回くるんですよね。

 

 

どうですか?

 

やる気スイッチがどこにあるのか?

知りたい人ってどれくらいます?

 

 

やる気スイッチが入れば、

なんだってできそうなんですよね?

 

でも、そのスイッチが入らないから、

何にも始められないってことがあると思うんです。

 

だから、そのスイッチの押し方を

今日はシェアしていきます。

 

 

去年の10月くらいだったかな?

めちゃくちゃやりたくない仕事が

あったんですよね。僕。

 

絶対に死んでもやりたくないってより、

やったほうが方がわかってて、

けど、やる気が起きないっていう

 

まさに、受験勉強みたいなやつ??

嫌いな科目を勉強する的な。

 

 

実際、やってたお仕事が「動画撮影」

まぁ、やったことがなかったんですよね。

 

 

だから、完成イメージもわかんないし、

うじうじしてたんです。

 

 

確か、あの日は、期限の当日の朝。

ベットの上。

 

僕の頭の中は、こんな感じだった。

 

「あ〜〜〜〜〜〜〜

やりたくな〜〜〜〜〜い」

 

「あ〜〜〜〜〜〜〜」

 

 

みたいな。

 

で、その後、

 

「ん〜とりあえず、布団出るか」

 

「出るか。。。出るか。。。」

 

「ん〜〜出よ!おし!」

 

 

で、バッと布団から出て、

PCを机の上の置いて、

椅子に座ったんです。

 

 

それから、パソコンを開いたら、

また止まってしまったんですよね。

 

 

「一旦、YouTube見よ、うん」

 

で、動画を見ながら、

「やらなきゃ、やらなきゃ・・・」

って頭ぐるぐるさせていました。

 

で、そこからしぶしぶ、

動画撮影のアプリをパソコンで立ち上げて、

ブツブツ台本を読み始めたんですよね。

 

「こんにちは!小松です!

では、今回は、、、」って。

 

 

で、

「ん〜このテンションでいいのか?」

とか疑問に思ってた。

 

 

で、そこから1回撮影したんです。

 

そしたら、頭の中に思ったことが、

 

「納得いかないな〜」

「もう1回やろ!」

「次で完成させる!」

 

って、結構前向きな考え方だったんです。

 

 

で、ここまでツラツラ書いてきて

何が言いたいかっていうと、

 

俺だって、初めてやるものに関しては、

そんなにすぐやる気スイッチは入らないぜって話。

 

 

そして、

「渋々始めてみる」っていうのが大事で、

いつのまにか本気になってるよって話。

 

 

で、昨日話した【習慣】にも繋がるんだけど、

新しくやり始めることがあったら、

ほんのちょっとしたことから始めたらいいよ。

 

毎日ランニングをする

 

みたいな習慣を手に入れたかったら、

究極、走りに出なくてもいいから、

 

着替える

 

ってことくらいはやってみてほしいです。

 

 

そしたら、せっかくだし、

走りに行くか?みたいな

本気になってるんで。

 

人間なんて、そんなもん。

 

 

~Live a dramatic life~

#人生にドラマを

 

ps.

 

ちょっとしたやる気は、

いつの間にか、本気に変わる。

 

本気が続けば、

いつの間にか、覇気に変わる。