小松通信

ノアの箱舟に乗ったのは、わずか勇敢な8名だった。

第35話|Q.彼らの共通点はなんでしょうか?

※注意※

答えよりもクイズの構造に

成功に近づくための思考法が

隠されているので、その視点で

この問題は解いてみてください。

 

 

では、行きます。

 

Q.彼らの共通点はなんでしょうか?

 

1.菅原道真(すがわらみちざね

2.伊藤博文(いとうひろぶみ

3.新渡戸稲造(にとべいなぞう

 

 

わかるでしょうか?

 

ここで、数を4つ増やしたら、

答えはどうなりますか?

 

 

1.菅原道真(すがわらみちざね

2.伊藤博文(いとうひろぶみ

3.新渡戸稲造(にとべいなぞう

4.福沢諭吉(ふくざわゆきち

5.夏目漱石(なつめそうせき

6.野口英世(のぐちひでよ

7.樋口一葉(ひぐちいちよう

 

 

少し知識あれば、分かるかと思うのですが、

 

A.紙幣に書いてある人

ーーーーーーーーーー

 

が答えになります。

 

 

<2つ目のクイズなら、なぜ気付けるのか?>

 

上記のクイズで、

「2つ目のクイズならわかった」って方が多いと思います。

 

それは、なぜわかったと思いますか?

 

 

情報 【 量 】 が多くなったからではありません。

 

仮に、同じ情報【 量 】でも

 

4.福沢諭吉(ふくざわゆきち

5.夏目漱石(なつめそうせき

6.野口英世(のぐちひでよ

 

と、4.5.6が初めに出ていれば、

『紙幣』と気づけた可能性が高いからです。

 

 

では、何が理由で4,5,6なら、

気づけたのでしょうか?

 

それは、

 

【「グループ化」が起きた】

 

からです。

 

「抽象化できた」

という表現をする人もいると思います。

 

 

 

<「グループ化」の可能性>

 

あなたは、普段、何かの計算をするときに、

かけ算を多用していると思いますが、

 

かけ算をスムーズにできるのは、

なぜですか?

 

 

それは、「九九」を覚えているからです。

 

つまり、

1×1〜9×9のグループが

頭の中に入っているから。と言えます。

 

 

あなたは、普段、

何かできるようになりたいことがあった時、

「九九」を覚えたようにトレーニングをしていますか?

 

 

レーニングをせずに、

「あ〜できない」とか、

「難しい」とか

愚痴不平不満を言っていませんか?

 

 

 

ただ知識だけを知って、わかったふりして、

レーニングをせずに、

「できるようになりたい」と言ってる奴は、

 

小学校2年生の初めに

『「九九」が言えない」って言ってるようなものです。

 

 

レーニング数をこなしましょう。

そうすれば、そのうち、わかるようになります。

 

~ Live a dramatic life ~

#人生にドラマを

 

 

ps.

もう1つクイズしましょうか。

 

2つのグループの共通点は何か?

1つずつは、何のグループなのか?

 

A軍

ーーーーーーーーーー

1. リス

2. 犬

3. アヒル

4. クマ

5. ネズミ

 

B軍

ーーーーーーーーーー

1. サメ

2. コウモリ

3. 恐竜

4. クモ

5. 魔法

 

ちなみに、このクイズやったことある人いると思うので、

答えは、コメントしないでください。

 

明日、追伸にでも書きますので。