小松通信

ノアの箱舟に乗ったのは、わずか勇敢な8名だった。

第71話|ピーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

...............

............

..........

.......

.....

...

..

 

 

 

うっすらと目を開けて

見えたのは、、、

 

 

真っ白な天井。

 

ここは、どこだろう?

 

 

身体に意識を移してみると、

なんか、、身体が、重い。

 

 

ベットの上で、、、

 

 

横になっていた。

 

 

名前を呼ぶ声が

左のほうから聞こえる。

 

母の声だ。

 

顔を左に向けると、

母は僕の左手を握りながら、

鼻をすすり泣いていた。

 

 

どうやら、もうすぐ死ぬらしい。

 

 

ピッ、ピッ、ピッ、

 

 

心電図の音がなっている。

 

 

ピッ、ピッ、ピッ、

 

 

ピッ、、、ピッ、、、

 

 

ピッピッ、、、ピッ、、

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった今、僕は死んだ。

 

 

身体から魂のような光が、

すーーっと抜け出て、

 

その光が、

病室、暮らす町、日本と、

どんどん遠のいていき、

今、地球から離れようとしている。

 

 

 

どんどん小さくなっていく地球を

目にして無性に叫びたくなった。

 

 

『あああああーーーーーっ!!』

 

 

『あの人に素直に思いを伝えてない』

『まだ挑戦してないことがある』

『両親にまだ親孝行したい』

 

他にもたくさん思いついた。

 

思いっきり全力で

毎日進化し続けていたら、

たどり着けたかもしれないこと。

 

それを、まだやってないこと

先延ばしにしてしまったこと。

 

 

悔しい!

 

悔しい!!

 

悔しい!!!

 

 

----------------------------

 

この作り話は、

とある本をモチーフに作ってある。

 

つい最近、本屋で立ち読みしたけど、

実は3年前も読んでいる。

 

それなのに、

思ってしまったのは、

 

『悔しい』

 

俺はまだ命を燃やしきれてないと。

 

 

そして、明日からは、

2019年3月。年度末。

 

 

俺から言いたいことは、

 

あなたもぜひ死ぬことを

臨場感をもって

想像してほしい。

 

そこから、己の心から

小さな火種を探し出し、

 

そして、

 

命を燃やせ。

 

ってこと。

 

 

 

恐れることはない。

 

4月には、世の中の雰囲気が変わる。

3月にあった失敗なんて忘れてしまう。

 

だから、ビビることなく、

チャレンジングに生きよう。

 

一日一生だと胸に刻み込み、

全力で生き抜こう。

 

~ Live a dramatic life ~

#人生にドラマを

 

ps.

著ひすいこうたろう

明日死ぬかもよ?人生最後の日に

笑って死ねる27の質問

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%97%E3%81%9F%E6%AD%BB%E3%81%AC%E3%81%8B%E3%82%82%E3%82%88%EF%BC%9F-%E4%BA%BA%E7%94%9F%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AB%E7%AC%91%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%AD%BB%E3%81%AD%E3%82%8B27%E3%81%AE%E8%B3%AA%E5%95%8F-%E5%90%8D%E8%A8%80%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%BC-%E3%81%B2%E3%81%99%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%86-ebook/dp/B00AZWTGFI

 

 

pps.

今日はシェアするか、

コメントするか

いいねするか、してくれると

一緒に全力で走れそう。