小松通信

ノアの箱舟に乗ったのは、わずか勇敢な8名だった。

第81話|みそぎ

どうも、小松です!

 

前回は、

1.ビジネスは、売上など絡むスポーツ競技。

2.1回の失点で、次のプレーに響かせてはいけない。

 

というお話をしました。

 

 

人間、どうしてもマイナスのことが

頭から離れてなくて、集中力を欠いてしまったり、

人のお話を上の空で聞いてしまったりします。

 

そのせいで、後から

気持ちを切り替えておけばよかったなんてことは、

よくあることです。

 

 

気持ちの切り替えっていうと、

頭の中や心の声だけで切り替えようとする人が

多いと思うのですが、

それって結構難しいと思います。

 

 

どうしても切り替えができない時に、

行って欲しいのは、

 

“ 代替効果 ” っていうやつです。

 

 

というのは、人間の脳みそって

”〜しない”って難しいんですね。

 

否定は、認識できないっていう性質を持つんですね。

 

 

例えば、

 

動物園にいるピンク色のゾウさんが

りんごを鼻でつかんで、食べている瞬間を

頭でイメージしないでください

 

と言われた時に、

これを想像しないことって難しいですよね?

 

 

そう。だから、人間は、気持ちを切り替える時には、

 

気持ちを持っていかれない!

といういう風にはしません。

 

気持ちが持っていかれるものから

切り離す!

 

っていうことをします。

 

 

 

どうやるかというと、

”みそぎはらえ” っていうのをやりましょう。

神社とかでやる水で手を洗うやつなんですが、

現代版に変えておきます。笑

 

1.まず、気になっていることを紙に書き出しましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気になっていることは、すべて紙に書きましょう!

 

2.覚えておきたいところ以外は切り取る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

紙に書いた中のうち、覚えておきたいところ以外は、

破ってください。

 

3.破った紙を捨てましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

破った部分は、まるめて、ゴミ箱に、

「もう気にしない」って言いながら捨てましょう

 

やることをたったこれだけです。

 

 

これは、以前お話した”転写”という

テクニックを応用したもので、

(第45話|https://goo.gl/ojWToQ

 

この”捨てた”という感覚、イメージが

とても大事です。

 

騙されたと思ってうやってみるべし。

 

~ Live a dramatic life ~

#人生にドラマを

 

 

Ps.前回から今日のまとめ

1.ビジネスは、売上など絡むスポーツ競技。

2.1回のミスで、次のプレーに響かせてはいけない。

3.気になっていることを紙に書き出しましょう

4.書いた紙を「もう気にしない」と言って捨てましょう

 

どうも、小松です!

 

前回は、

1.ビジネスは、売上など絡むスポーツ競技。

2.1回の失点で、次のプレーに響かせてはいけない。

 

というお話をしました。

 

 

人間、どうしてもマイナスのことが

頭から離れてなくて、集中力を欠いてしまったり、

人のお話を上の空で聞いてしまったりします。

 

そのせいで、後から

気持ちを切り替えておけばよかったなんてことは、

よくあることです。

 

 

気持ちの切り替えっていうと、

頭の中や心の声だけで切り替えようとする人が

多いと思うのですが、

それって結構難しいと思います。

 

 

どうしても切り替えができない時に、

行って欲しいのは、

 

“ 代替効果 ” っていうやつです。

 

 

というのは、人間の脳みそって

”〜しない”って難しいんですね。

 

否定は、認識できないっていう性質を持つんですね。

 

 

例えば、

 

動物園にいるピンク色のゾウさんが

りんごを鼻でつかんで、食べている瞬間を

頭でイメージしないでください

 

と言われた時に、

これを想像しないことって難しいですよね?

 

 

そう。だから、人間は、気持ちを切り替える時には、

 

気持ちを持っていかれない!

といういう風にはしません。

 

気持ちが持っていかれるものから

切り離す!

 

っていうことをします。

 

 

 

どうやるかというと、

”みそぎはらえ” っていうのをやりましょう。

神社とかでやる水で手を洗うやつなんですが、

現代版に変えておきます。笑

 

1.まず、気になっていることを紙に書き出しましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気になっていることは、すべて紙に書きましょう!

 

2.覚えておきたいところ以外は切り取る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

紙に書いた中のうち、覚えておきたいところ以外は、

破ってください。

 

3.破った紙を捨てましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

破った部分は、まるめて、ゴミ箱に、

「もう気にしない」って言いながら捨てましょう

 

やることをたったこれだけです。

 

 

これは、以前お話した”転写”という

テクニックを応用したもので、

(第45話|https://goo.gl/ojWToQ

 

この”捨てた”という感覚、イメージが

とても大事です。

 

騙されたと思ってうやってみるべし。

 

~ Live a dramatic life ~

#人生にドラマを

 

 

Ps.前回から今日のまとめ

1.ビジネスは、売上など絡むスポーツ競技。

2.1回のミスで、次のプレーに響かせてはいけない。

3.気になっていることを紙に書き出しましょう

4.書いた紙を「もう気にしない」と言って捨てましょう